レスポンシブwebデザインのホームページなら アットウェブ

レンタルサーバーのお得な選び方

 > レンタルサーバーのお得な選び方

レンタルサーバーとは

レンタルサーバーとは レンタルサーバーとはサーバーをレンタルして利用するサービスです。ホスティングサービスとも呼ばれています。

利用料金も比較的安く、サーバーに関する知識が不要で、すぐにサーバー利用を始められるというメリットがあります。

ホームページを公開する上で必要不可欠でもあります。

ちなみにプロバイダーとは、インターネット接続の業者の事なのでレンタルサーバーとは異なります。

レンタルサーバー比較

レンタルサーバーは個人向け、法人向けに適したサービスによって選ぶようにしましょう。

レンタルサーバーサービスは多くの会社が提供していますが、それぞれの会社で特徴がありますのでご自身のホームページの内容やコンテンツに最適な会社をさがしてみましょう。

初めて、ホームページを公開するという方や、レンタルサーバーの変更を検討されている方は是非参考にしてみてください。

さくらインターネット ロリポップ エックスサーバー

スタンダードプラン

515円/月

ライトプラン

270円/月~

X10プラン

1,080円/月

初期費用

1,029円

初期費用

1,620円

初期費用

3,240円

容量100GB

メールアドレス無制限

容量120GB

メールアドレス無制限

容量200GB

メールアドレス無制限

独自SSL、共有SSL 独自SSL、共有SSL 独自SSL、共有SSL
無料お試し期間:2週間 無料お試し期間:10日間 無料お試し期間:10日間
老舗の人気サーバーです。人気のCGIプログラムが無料で利用でき、さらにアクセス解析付きというのがオススメポイントです。 さくら同様、老舗の格安サーバーです。とにかく安くて初心者にも使いやすい人気レンタルサーバーです。 当サイトも利用している、安定感抜群のサーバーです。アクセス解析やメールフォームなども無料で利用できます。

おすすめレンタルサーバー

Xserver

Xserver

自動バックアップ、快適ハイスペック環境に加えてモジュール版PHPと同等の処理能力を持つ動作方式「FastCGI」に対応するなど、高速化も充実しています。
さらにメールでのお問い合わせには、48時間以内に対応してくれるサポート体制もユーザーにとっては心強い限りです。

さくらインターネット

さくらインターネット

ブログ開設、EC-CUBE、WordPress インストールや掲示板、日記、アクセスカウンター、メールフォームなど豊富なプログラムも使えてドメイン取得も超簡単!さらに電話サポートも対応で安心。
趣味から商用 利用まで豊富なラインナップ。

ロリポップ

ロリポップ!

ロリポップ!ならホームページ、ブログ、ネットショップ…これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。

無料のレンタルサーバー

とりあえず、機能はさておきホームページを公開したいという方は無料レンタルサーバーを利用する方法もあります。

エックスドメインはWebページへの広告表示も無く、どのような用途にも活用する事はできますが、多くの制限がありますので事前に確認が必要です。

エックスドメイン »

月額料金 無料
ディスク容量 1GB
広告の表示 無し ※注1
1ファイルあたりの最大容量 3MB
CGI、PHP
FTP、ファイルマネージャ
共有SSL

※注1:3ヶ月間、ファイルマネージャのご利用、もしくはFTPでの接続が行われない場合は、広告が表示されます。

独自ドメインの取得

一般的なレンタルサーバーの場合、アドレスはその会社のサブドメインを利用して公開することになります。

会社名や、店舗名のURLアドレスでホームページを公開したいという方は独自ドメインの取得が必要になります。

一番大事なのは、自分の希望するドメインが取得できるかどうかです。まずは取得できるかどうか調べてみましょう。

あとは、各社によりドメイン取得費用、管理費用が異なりますので最適なサービス会社を見つけましょう。

ムームードメイン 人気のドメインが88円~と激安です。新ドメインの種類が多く一見の価値有り。
お名前.com 国内最大級・登録実績200万件の公式ドメイン登録サービスです。
エックスドメイン ここでドメインを取得して無料レンタルサーバーを申しこむと通常よりも機能がパワーアップします。
バリュードメイン こちらも選べるドメインが豊富で格安です。

SSL証明書

ホームページを運営する場合に気を付けなければならないのはセキュリティです。

ホームページを運営する企業の場合は利用者の事を考えれば、SSLで暗号化は必須と言えます。

SSLとはSecure Sockets Layerの事で、簡単に言えばインターネット上でデータを暗号化して送受信できるという事です。

SSLサーバー証明書があれば、通信の暗号化と、Webサイトの認証が可能になります。

レンタルサーバーでも標準サービスで共有SSLや独自SSLが利用できるサービス会社が増えてきました。

レンタルサーバーを借りる場合には共有SSL、独自SSLに対応しているか、利用可能かどうかしっかり調べて申込みしましょう。

ということで、SSL証明書のサービス会社も多々あります。

有名どころではジオトラストがありますが、自分の予算に合ったサービスを見つけましょう。

SSLボックス CoreSSLがなんと年額1,500円。3年契約なら年額990円です。SecureCoreやジオトラストも選べます。